読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

石林はいずこに

五月の石林旅行を目指し、ともかく「石林」がどこなのか知りたいとたかぱし。

まぁ便利な世の中なもので、ネットで検索すればちゃちゃっと分かるはず。
ついでに「石林 行き方」とか調べれば、案外かんたーんに行けちゃうんじゃない?
よし、俄然行ける気がしてきた!

 

「石林」を検索すると「雲南省」と「福島市」の2つが候補に上がってきました。
いやいや、福島って日本じゃん(´-ω-`) ということは、石林は中国雲南省福島市の石林は中華料理屋さんでした)。
うーん、雲南省かぁ…当然行ったことはないし、とにかく南というイメージしかない…。
どのぐらい南かも、正直さっぱりなところ。
まぁ、南ということがわかっただけでも収穫か…。
よし、じゃあ「石林 行き方」でちゃちゃっと答えを出してみますか。  

 

いやぁ出るわ出るわ、立派な石林旅行記ブログ。
そんな中に石林どこなんて叫んでる人いない…普通にさらっとたどり着いてる…(見てるとこのブログが恥ずかしくなってくるよ)。
というか、「この空港からこの飛行機に乗ってどこそこまで行き、そこから何駅のなんとかという電車で…」みたいな行き方は出てこないのね!?ちょっと、期待してたのに!
でも皆様のブログでは必ずと言っていいほど「昆明」なる町からバスやらタクシーやら高速やらで石林へ行っていらっしゃる。
ということは、最寄り街(宿泊地)は昆明

 

昆明から石林への行き方は丁寧に書いてくださっているわけで。
ということは。「昆明への行き方(だから昆明ってどこにあるんだ)」を調べよ、ということですね。

 

ちなみに。この間、田中氏がペルー料理屋以来のお電話をくださいまして。

当然石林旅行をブログのネタにしているなんてことはナイショなわけで、よもやバレたわけではあるまいと思ったら。

田中氏「僕は明日からタイへ行ってくるので、お土産は、たかぱしさん、何がいいですか?」

田中氏、超いい人…。気をつけていってらっしゃいです。